×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

パーフェクトインキュベーターで株式投資 稼ぎと実績TOP > パーフェクトインキュベーターの内容 > パーフェクトインキュベーターの内容

パーフェクトインキュベーターの内容

 


パーフェクトインキュベーターの内容

第1章
株式投資市場のからくりとは!
●投資家の95%が損を出すカラクリ
●勝率50%でも利益を出すことは可能
●相場の流れに逆らわないことが利益を出す近道
●過去の値動き、歴史的出来事を学び、未来を読む力にする


第2章
株式投資に必要な基本事項
●相場の読み方
●相場の大局をつかみ取る重要性
●トレンド、サポートライン、レジスタンスについて
●チャートの読み方


第3章
チャートパターンの把握
●底値反転
●Wボトム(W底)
●逆三尊(逆ヘッドアンドショルダー)
●上方ブレイクアウト
●上昇トレンドチャネル
●リバースハンキング(新規登場)
●アイランドリバーサルボトム(新規登場
●天井打ち
●Wトップ(W天井)
●三尊天井(ヘッドアンドショルダー)
●下方ブレイクダウン
●下降トレンドチャネル
●首吊り(ハングマン)
●アイランドリバーサル
●複合チャートパターン
●急騰後、高値揉み合いのブレイクアウト(N字)
●急落後、安値揉み合いのブレイクダウン(逆N字、L字)
●チャートパターンの調べ方>


第4章
マーケットサイクルを読む
●マーケットサイクルとは
●サイクルの種類
●サイクルの踏襲による利益実現
●分野別マーケットサイクル
●マーケットサイクルを使った投資戦略とは
●実践例

第5章
●マーケットについて学ぶ
●セクター別物色動向分析
●金融セクター
●資源セクター
●輸出関連セクター
●素材セクター
●設備投資関連セクター
●ヘルスケアセクター
●公共セクター
●小売サービスセクター
●規模による分類
●テーマ(材料)による分類
●ファクター(要素)の研究
●為替
●商品価格
●海運指数
●短期金利
●海外銘柄
●イベントの研究
●金利政策
●金融セクターに対する影響
●為替に対する影響
●経済指標
●GDP
●鉱工業生産
●日銀短観
●機械受注
●在庫指標
●週間原油在庫
●LME在庫
●雇用指標
●新規失業保険申請件数
●ADP雇用統計
●雇用統計
●住宅指標
●IR関連
●業績修正
●配当修正
●増資、新株発行
●自社株買い
●企業倒産
●研究の実践
●現状の利解
●未来形の予測
●個別銘柄のファンダメンタル分析について
●マクロ経済のファンダメンタル分析について
●成功するために


第6章
銘柄選びの方法論
●適切な保有銘柄のファクター
●資金量
●出来高
●セクター別
●ランキング別
●マイリスト
●トレンドを読む
●トレンドを把握する
●セクターごとに傾向を分析
●シナリオ作成
●いま現在の出現頻度の高いチャートパターン


第7章
トレーディングシナリオの構築
●行動ファイナンス理論
●社会情勢分析
●国際情勢分析
●イベント分析
●環境分析
●行動分析
●行動心理学
●金の流れを読む
●シナリオ構築におけるポイント
●想定外の出来事に対する対処
●リスケジューリング


第8章
リスク管理
●損切り
●資産管理
●分散投資
●セクターミックス
●銘柄分散
●時間分散
●チャート分散


第9章
市場の罠への対処法
●ダマシの方法と対策
●心理的揺さぶりと恐怖の克服
●機関投資家の優位性



その中身をしっかり確認するにはコチラ!


 

パーフェクトインキュベーターの内容記事一覧

パーフェクトインキュベーターの内容

パーフェクトインキュベーターの内容第1章株式投資市場のからくりとは!●投資家の95%が損を出すカラクリ ●勝率50%でも利益を出すことは可能 ●相場の流れに...